モタード整備?忘備録 

DR-Z400Sの整備とキメラ化についてぼちぼちと.......。忘備録兼雑記を書いていきます。鈴菌感染者です。

DR-Zのラジエターについて

 ラジエターの冷却流路と水温について思うことがあったので書く.

二台目のDR-Zは前のオーナーがレーサーのラジエターを取り付けてあったので,S又はSMのラジエターとの違いについて書いておく.

 

まず一枚目の模式図がS,SMのラジエター

f:id:JacktheR:20200103231125p:plain

 

二枚目がレーサーのラジエター

f:id:JacktheR:20200103231241p:plain

 

 見比べてみると冷却水路が違うことがわかる.S,SM(以下純正とする)は右から左へ冷却水が流れる.しかしレーサー(以下E用とする)は左右に分岐していることがわかる.

 これを見る限りでは,冷却効率を考えてE用は分割,純正はより冷却温度を下げるために二段式にしたのだろうか.

 

ここで疑問に思うことが有る.純正の場合,右側のラジエター上部に水温警告灯のセンサーがついている.つまりエンジンから直接出てきた水温ではなく,多少なりとも冷却された水温が計測されていることになる.また左側は冷却ファンのスイッチだがこれもまた右側で冷却された水温をもとに動作している.ファンが回った時点でエンジンヘッドからの冷却水温は設定温度より高いのではないかという.

 まあ街乗り程度ならめったなことでファンが回ることはないので問題ないのかもしれないwただジムカーナでグルグルしてると85℃くらいかな.アイドリングで待機中がきついです.

 

●E用のラジエターを使用する場合

 現在,E用のラジエターを使用していますが純正と異なる点がいくつかあるので記載します.

・ラジエターホースは上記のようにE用が必要

・水温センサー,ファンスイッチ取付用のボス穴は無い

・ラジエターファンも純正は取付できない

 

その為,ジムカーナ用として下記の改修を行った.

・水温計の取付

 (KOSOの水温計及び取付アダプタ)

・冷却ファン(PCファン 中古380円なり 手動スイッチ追加)

・ラジエターキャップ 1.6から1.4へ変更

サーモスタット取付

この条件で昨日峠に行きましたが,走行中はだいたい60℃くらいでした.サーモスタットの影響で冷却水の大半がバイパスされているためこんなものでしょう.

 街中で渋滞につかまると一気に80℃を越えてきます.現在はPCファン一つだけなので少し心もとない.夏場はもう一つ追加した方がよさそうだ.

 

こんな感じかな.最後に参考にしている記事を一つ載せておく.

https://www.remotemoto.com/articles/drz400-water-temperature-sensor-install/

現状メモ 

明けましておめでとうごさいます.

といってもあまり変わりがないのですがね...

Yahoo!ブログが消えたので,DR-Zに関する有益な情報が消えてしまったことが非常に悔やまれる

あまり更新しないのはよくないので2019年の最終状態をメモしておきます.

 (レーサーパーツは400E,400Yなどいくつか種類がありますがメンドクサイので400Eで表記します)

 

・車体

DR-Z400S改 2002年モデル

 

・エンジン

400Eハイカ

セルモーター撤去・キックのみ

ヒンソン製ビレットクラッチバスケット(廃盤)

STMスリッパ―クラッチ

エンジンガード(Made in Dark Factory)

スコット製ステンレスフィルター

クラッチ,ジェネレーターカバー

400E用オイルライン

400E用ラジエター

内圧コントロールバルブ

エンジンオイル ヤマハプレミアムシンセティック

 

・吸排気系

ヨシムラトライコーン用エキゾーストパイプ(SK43A対応 98dBモデル)

FMF factory4.1 + サイレントボム3 (差込口の拡大加工済)

ヨシムラTMR-MJN 

エアクリボックス穴あけ(400Sは初めから右側に4つ穴があります)

400E用スロットルワイヤー(FCR39対応なのでTMRには戻し側のみ流用)

 

・足回り

RM-Z250の2007年を流用(77㎜ストロークカット)

DR-Z400Sリアショック(10㎜カット済み,レート5.3㎏)

400Sスイングアーム(45㎜カット)

モトマスター4PODキャリパー+ブレーキング320㎜+RM-Zサポート

FRANDO製ラジアルマスター φ14

DRC製F15T ISA製41T

フォークオイル ヤマハS1

ZETA製トリプルクランプ

謎のカーボンカバー

 

・電装系

スターターリレー除去

エースウェル製ACE-153

左スイッチボックス除去

中華LEDヘッドライト

自作ブースターケーブル

スタンド,クラッチスイッチ除去

PCファン増設

KOSO製水温計+アダプター

ニュートラルセンサー除去

 

<トラブルとか>(前オーナーは軽量化にこだわったお方なので)

●400E用のオイルライン

 アルミ製でかなり軽く作られているのですが,取り回しが少し違いエキパイフランジと少し干渉します.今のところ問題はないようなので様子見.

●400Eラジエター

 これも400Sと配管自体がことなり,Sは左から右への直列方式,Eは左右に分かれる並列方式となりますので取り回しが変わります.また冷却ファン,温度センサー,ファン用スイッチは取付できないので後付けになります.

●ヨシムラトライコーン

 エキパイとラジエターホースが干渉しそうで怖いので,ホースに耐熱テープとバンテージを巻いてあります.またエアクリBOXの下部と干渉するので締付で対応.

エキパイは非常に精度よく優秀ですが,マフラーはクソです.重い,煩い,取付がめんどくさい,しかもバッフルがつけれない.

汎用マフラーはエキパイ径が異なるので加工が必要となります.

 

今度リレーのことについてでもかきませうか.

 

だーくふぁくとりーにはお世話になっております.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

油圧レシオ

社外キャリパーのレシオ計算

モタード用 320mmディスク キャリパ―数*1

参考までにまとめたので

キャリパー Piston面積 マスター Piston径 Piston面積 レシオ
モトマスター 1145.11 ブレンボ 16*18 16 201.06 5.70
27*27   フランドー 14 14 153.94 7.44
対向4   フランドー 15 15 176.71 6.48
    フランドー 17 17 226.98 5.04
    モトマスター 12 12 113.10 10.13
           
ブレーキング 1822.12 ブレンボ 16*18 16 201.06 9.06
36*32   フランドー 14 14 153.94 11.84
対向4   フランドー 15 15 176.71 10.31
    フランドー 17 17 226.98 8.03
    モトマスター 12 12 113.10 16.11
           
ブレンボ 1614.78 ブレンボ 16*18 16 201.06 8.03
34*30   フランドー 14 14 153.94 10.49
対向4   フランドー 15 15 176.71 9.14
    フランドー 17 17 226.98 7.11
    モトマスター 12 12 113.10 14.28
           
ベルリンガ― 1717.67 ブレンボ 16*18 16 201.06 8.54
27*27*27   フランドー 14 14 153.94 11.16
対向6   フランドー 15 15 176.71 9.72
    フランドー 17 17 226.98 7.57
    モトマスター 12 12 113.10

15.19

さてさてどうすっかな.

 

DR-Z 改造と流用のまとめ

盗難って悲しいよね...他のDR-Z乗りに盗難の被害が出ないことを祈るばかり

 忘れないように改造と流用のメモ書きを残しておきます.

 

●改造箇所(ベースDR-Z400S)

DR-Z400SM ホイール(ハブダンパー有り04年以降)

・FRANDOマスター(φ14→φ17)

・active製TMR36 ノーマルBOX仕様

・ZETA ローダウンリンク

・アントライオン ハイスロ

・SSB

・SMステム(05年)

・シートあんこ無し

・Eガスケット

・OUTEXハンドガード

・中華クラッチホルダー

・BRAKING310㎜ディスク

・二次エアキャンセル

・TYCOONマフラー

・CRF450用 Pro circuitマフラー

・キック

・バッテリー移設

etc.....

 

●流用

・KX250F07年 インナー,アウター流用

・BRAKINGモタードキャリパー

 

 

流用について

KX250F 11年まで

RMZ250

RMZ450

のインナー径47㎜のSHOWA製フォークはDR-Z400SMのインナーと入れ替えて使用することができます.基本中身のダンパーユニットが違うだけで構造は一緒です.

KX250Fはアクスルシャフト径も一緒でした.しかしRMZ450はメータギア側のアクスル径が違うのでカラーが必要です.

f:id:JacktheR:20181216195647j:plain

f:id:JacktheR:20171122135646j:plain

利点

上記のインナーを流用することで320㎜化及びキャリパーの流用選択肢が大幅に広がります.キャリパーのピッチが102㎜なのでMX系をモタード化するときのデータが使えます.

 なぜSMのフォークでのキャリパー換装が難しいのか.それはアクスルシャフトのオフセットが専用設計ゆえにキャリパーオフセット量が他車とは異なります.そのため,ワンオフでキャリパーサポートが必要となります.10年くらい前はレーシングワールドさんがサポートを作っていましたが,今は無理だとのこと.

市販となるとQTM,ベルリンガーくらいしか手がありません.

あと前提ですが,ブレーキローターのオフセットが必要です.僕は2㎜オフセットしていました.3㎜だとロータボルトの長さが足りないですブレンボは裏面切削が必要な場合があります.

 

欠点

まずはインナーの入手ですね.あとは加工できるかどうか.多分お店ではやってくれない可能性が高いのでそこは何とかしてください.

次にオフセット量が変わるので,安定性が失われます.代わりにセルフステアが強くなり小回りはしやすくなると思います.高速での安定性を求めるならおすすめはできません.

 

 

 

ちなみにオイル交換程度ならそれほど難しくないのでやってみてもよいかと(ただし自己責任で)

アウター流用はRMZのアウターはポン付けなのでお勧めです.ただし突き出しできる幅がSMと比較して減ります.

一応ステムも流用はできるのですが,ステムシャフトのオフセットが大きくなりトレール量が減るので前輪の設置感が減ります.

 

また思いついたら書き足します

 

DR-Z メモ書き

・忘れないようにトラブルとか流用情報を置いておく

トラブル

・クランクケース割れ

 マグネシウム合金だから運悪くすれば,立ちごけでも割れる.根本的解決策としてはSBB等のバンパーをつけるしかない.

・純正クラッチホルダー

 純正はベアリング保持なんて対策はないから,長年使うと軸受側が摩耗してくる.んでワイヤーがホルダーと干渉して切れてしまう.中華クラッチホルダー($40くらい)を買ったけど,純正より良かったw

・パッドピン固着

マメなメンテしか手はない.キャリパー一つ壊した....

・リアブレーキリザーバー変形

 構造的にしょうがない.移設するか,断熱版を張るしかないだろう

・センターナット緩み

 DR-Z定番の不具合の一つ.定期的に増し締めとロックワッシャを確実に折り曲げる

・暗いヘッドライト

 諦めろ!ブースターケーブル(H4)をバッテリーから引いてくるしかないだろうね.

久々に

 久々に更新しますか.まあメモ程度に

 DR-Z400sとsmのスイングアームスワップについて

・アクスルシャフト

・ブレーキキャリパーサポート

・アクスルカラー

・ブレーキディスク(SMの方が大径)

・チェーンスライダー

 

結構違う あとwebikeのスズキ純正部品リスト(USA)はなぜか,ハブダンパー無しのモデルしか載ってない.

 

 そろそろ魂を売り渡してアレを切ろうかと...ね

久々に  

 久々に何か書くとしましょ.

先日中間発表が終わりまして,日曜日が久々に来たのです(約1.5か月振りw

てな訳でツーリングに行ってきた.

f:id:JacktheR:20171003123040j:plain

 良い天気だったが....暑い

f:id:JacktheR:20171003123615j:plain

もう少し涼しくなれば過ごしやすいんだがなぁ

 

レビューを一つ J-TRIP製メンテナンススタンドJT151を購入しました

f:id:JacktheR:20171003124253j:plain

 面で支えるのではなく,H字のゴムバーで支えるタイプでオフロードタイプには良いのではないか.ただしDR-Zのようなモタード使用するにはコツがいると感じた.

 まず説明書とおりに組むとあげられませんので,工夫がいります.

あとこれは僕のDR-Zのせいかもしれませんが,右側から入れるとシフトペダルにあたり入れづらいので左から差し込んでいます.あとローダウン仕様はタイヤに台をかませるなどしないと車体下部にすんなり入らないです

 物自体はよくジャッキアップ後は安定していますし,降ろす時もなかなか良いw

あとはタイヤ交換などで安定がどう変わるかですが,これはまた今度レビューします.